こんな場合は治療ができない/3MIX−MP法:虫歯を削らず薬で治す歯科治療

3MIX−MP法、患者の為の歯科治療
3MIX-MPでの虫歯治療

TOP>こんな場合は治療ができない

こんな場合は3MIX−MP法での治療ができない

こんな場合は3MIX−MP法による治療はできません。。

3MIX−MP法は、虫歯患部に薬を詰める為に、小さい虫歯ではそもそもできない(する必要がない??)ですし、3種類の抗生剤を 使う為にアレルギーのある方は治療ができないとの理由からだそうです。


3MIX−MP法での虫歯治療に関し患者の同意が得られない場合

大体、3MIX−MP法の治療に関しては、治療を受ける患者さんが積極的になっていますので、3MIX−MP法を施術するに際して 患者の同意が得られないとのケースはなかなか想定できませんが、幾つかの問題はあります。


自由診療(保険外診療)である事
3MIX−MP法での虫歯治療は厚生労働省の認可を得ていません。(治療自体に使う3つの薬それぞれについては認可があります)ですから、 現在では、

に分かれます。。自由診療にした場合、どの位必要がかかるかは正直分かりませんが、調べた限りでは、¥3,000〜¥10,000位 掛かるようです。(詳しくは、治療される際に担当の先生にきちんと聞いてくださいね)



神経に達している場合
神経に虫歯が達し、歯が日常的に痛む場合、3MIX−MP法での治療でも功を奏さない場合があります。

この場合は結局、通常の神経を取る治療が必要になってきますので、3MIX−MP法は結果的には無駄になってしまうのです。 ですから、事前の治療計画といいますか、打ち合わせが重要になってくるでしょうね。



リンク

copyright© 2006-治療を受ける患者の為の歯科治療・3MIX−MP法 All Rights Reserverd.
治療を受ける患者の為の歯科治療・3MIX−MP法の許可なくサイトコンテンツの一部又は全文のコピーならびに転用の一切を禁じます。