麻酔注射をしないで済むんでしょ?/3MIX−MP法:虫歯を削らず薬で治す歯科治療

3MIX−MP法、患者の為の歯科治療
3MIX-MPでの虫歯治療

TOP>麻酔注射をしないで済むんでしょ?

3MIX−MP法は麻酔注射をしないで済むんでしょ?

原則的にはしない

3MIX−MP法の基本治療方針としては麻酔注射はしないです。その理由として、麻酔が必要な程深く削らない、 麻酔をすると、歯の状態が悪くなり、治療がうまく進まないなどがありますが、3MIX−MP法を謳う歯科医院では「麻酔をしません」 というのは共通認識でしょうね。

3MIX−MP法での虫歯治療では、「麻酔はしません」がある意味、キャッチフレーズ化していますが、あまりに深い虫歯であった場合や 痛みが強く出る場合はやはり麻酔は必要です。


僕は歯を削る際、麻酔注射はしませんでした

因みに、僕は治療の際に麻酔はしませんでした。先生が麻酔はしませんって言ったので。。先生を信頼してお願いしましたので、 先生の治療方針通りにやっていただきました。

まぁ、正直少し痛みはありましたが、僕にとっては問題無いレベルでした。(治療時、特に歯を削っている時は内心、ビクビクでしたし、 僕は非常に弱虫で痛みに弱い人間ですけど)

充分我慢できる痛みですね。(でも、どうしてもダメな人は必ず事前に麻酔をお願いしましょう。無理に痛みを我慢する必要はないです)



リンク

copyright© 2006-治療を受ける患者の為の歯科治療・3MIX−MP法 All Rights Reserverd.
治療を受ける患者の為の歯科治療・3MIX−MP法の許可なくサイトコンテンツの一部又は全文のコピーならびに転用の一切を禁じます。