3つの薬を使うから3mix/3mix-mp法:虫歯を削らず薬で治す歯科治療

3MIX−MP法、患者の為の歯科治療
3MIX-MPでの虫歯治療

TOP>3つの薬を使うから3mix

3つの薬を使うから3mix-mp法


3種類の抗菌剤

3MIXというだけあって3つの薬剤を混ぜるようです。参考までに挙げると

と、まぁ、素人にはなんの事なんだかさっぱり分かりませんよね。。イメージ的には、この3つの薬を使って抗菌剤?を作り(ひょっとすると 3つとも元々抗菌剤なのかも??)虫歯部分に詰めて、虫歯菌を殺菌していく、という事でしょうね。

3MIX−MP法では、虫歯部分を残した状態で治療していくのですが、それはこの「殺菌」によって可能になってくるんですね。

また、薬剤の作成方法だけでなく、保管方法や治療時の使い方など、かなり気を使う薬&治療法である事にはかわりないようです。 治療を受ける側は負担が軽いので幸せですが、お医者さんは大変です。。


3MXの抗菌剤にMPをプラス

混ぜて作った3種類の抗菌剤に基材を加えて治療に使う薬剤は完成します。

基材

まぁ、例のごとく素人には分かりませんが、この2つの薬剤(MP)を混ぜないと当然ダメなんですね。。でも、怪しい薬ではないみたいです。 皮膚科で使う軟膏と食品の添加物としても使われているものだそうです。

3MIXの薬剤管理も難しい

作るのも大変ですが、作った後の管理も非常に神経を使うようです。。容器に薬剤を入れ、完全に遮光し、密閉しても、1日程度しかもたないようですね。

つまり、3MIX−MP法による虫歯治療は、その日に作った薬剤で治療をしてくれるという事であり、又、そうしないと正しい結果が得られないんですね。(きちんとした歯医者さんなら)



リンク

copyright© 2006-治療を受ける患者の為の歯科治療・3MIX−MP法 All Rights Reserverd.
治療を受ける患者の為の歯科治療・3MIX−MP法の許可なくサイトコンテンツの一部又は全文のコピーならびに転用の一切を禁じます。
相互リンク 潜在意識