虫歯予防マウスピース/3MIX−MP法:虫歯を削らず薬で治す歯科治療

3MIX−MP法、患者の為の歯科治療
3MIX-MPでの虫歯治療

TOP>虫歯予防マウスピース

虫歯予防マウスピースを作った

3DS治療:虫歯予防マウスピース+フッ素ジェルで虫歯予防

マウスピースで虫歯を予防する治療法は正式には3DS(デンタル・ドラッグ・デリバリー・システム)と言います。

歯医者さんで自分の歯型を 取ってマウスピースを作り、歯医者さんでは歯石除去用?のクリームで徹底的に歯を磨き、家では専用のフッ素ジェルを塗ったマウスピースを ガッと噛み(そんなに強くは噛みませんけど・・)虫歯菌を除去しつつ、フッ素で歯を強く、虫歯を予防していく方法です。


マウスピース写真

この治療は残念ながら現段階では保険外診療です。。僕の場合は、総額で¥30,000位だったような。。(幾らかお釣りもきた気がしますが 正確な額は忘れました)

マウスピース全体

マウスピース製作の流れ
治療後に上顎と下顎、それぞれ別に歯型を取る。

よく歯医者さんで金属詰め物の型取りに使うピンク色のスライムみたいな柔らかい塊まりま すよね?あれを口の中いっぱい、「オエ〜ッ」ってなっちゃうくらい口に入れます。。

上顎と下顎の2回ですからね。。結構きつい人はきついかも?僕は案外平気でしたけど、担当してくれた歯科衛生士さんは、「苦手な人は 本当にダメなんですよね〜」と。。

で、型取りから1週間でマウスピースが出来上がります。

その時に、先生にきちんと口にフィットするかをチェックしてもらって、使い方、 メンテナンス方法、保管方法を教えてもらいました。

マウスピース:下の歯用 マウスピース:上の歯用

写真、ちょっとピンボケですね、すいません。。透明な物体なので、背景が黒じゃないと全体像が上手く掴めなかったんです。


マウスピース保管&メンテナンス道具

マウスピースも基本的には入れ歯と同じように洗浄、保管をします。で、僕が使っているのは下の写真通り入れ歯用のポリデント。

ミントの香りです。。僕は個人的にはミントがとても嫌いなので、最初は無香料を探したんですが、ありませんでした。。で、泣く泣く ミントの香りを買ったんですが、実際使ってみるとほのかにニオイがするだけでむしろグッドです。。

よくよく考えれば、マウスピースも長く使っているとニオイが付いたりするのかも知れませんね?その点、ミントのニオイ付きは使い勝手が 良いです!

あ、因みに、上のマウスピース写真の左上のやつ。青と白のケースに乗ってますよね。。これ、ポリデントとケースがセットだったんです。 (勿論、別売りもありましたよ!)どの道、保管用のケースが必要だったのと、適当なケースといえば、100円ショップのタッパー位しか 思い浮かばなかったのでセットで買ってみました。


ポリデント箱 4粒で1つのシートを1個ずつ分けて使います

水に入れると、バブみたいになります。



リンク

copyright© 2006-治療を受ける患者の為の歯科治療・3MIX−MP法 All Rights Reserverd.
治療を受ける患者の為の歯科治療・3MIX−MP法の許可なくサイトコンテンツの一部又は全文のコピーならびに転用の一切を禁じます。